ファシリテーション&ネゴシエーション講座 / 科目内容

各回のテーマとケース

Day 1

セッションA

テーマファシリテーションの全体像(前半)

ケースオリジナルテキスト

セッションB

テーマファシリテーションの全体像(後半)

ケースオリジナルテキスト

Day 2

セッションA

テーマ「仕込み」の詳細(前半)

ケースオリジナルテキスト

セッションB

テーマ「仕込み」の詳細(後半)

ケースオリジナルテキスト

Day 3

セッションA

テーマ「さばき」の方向性

ケースオリジナルテキスト

セッションB

テーマ「仕込み」と「さばき」の総合実践及び留意点

ケースオリジナルテキスト

Day 4

セッションA

テーマファシリテーション総合演習・対立のマネジメント

ケースオリジナルテキスト

セッションB

テーマ交渉の全体像・基本概念 (二者間・単一争点交渉)

ケースオリジナルテキスト

Day 5

セッションA

テーマ交渉における価値の創造・交渉のスタイル(前半)

ケースオリジナルテキスト
リッグス-ベリコンプの交渉(A):リッグス・エンジニアリング社(売り手)向け秘密情報
or(B):ベリコンプ社(買い手)向け秘密情報

セッションB

テーマ交渉における価値の創造・交渉のスタイル(後半)

ケースオリジナルテキスト
リッグス-ベリコンプの交渉(A):リッグス・エンジニアリング社(売り手)向け秘密情報
or(B):ベリコンプ社(買い手)向け秘密情報

Day 6

セッションA

テーマ交渉における障害とその克服(前半)

ケースオリジナルテキスト
薄氷を踏む交渉:2004~2005年におけるNHLの紛争(A)

セッションB

テーマ交渉における障害とその克服(後半)

ケースオリジナルテキスト
薄氷を踏む交渉:2004~2005年におけるNHLの紛争(A)

受講期間 / 受講料

受講回数・期間

全6回(隔週/3ヶ月) 1回3時間

受講料

128,000円

クラス定員

約35名前後 ※通学クラスは新型コロナウイルス対応のためソーシャルディスタンスの兼ね合いから28名を上限とさせていただいております。 ※申込や振替の状況により、各クラスの人数は異なります。

ファシリテーション&ネゴシエーション講座 / 科目内容ページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。