高森 厚太郎

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

高森 厚太郎

高森 厚太郎Takamori Kotaro

東京大学法学部卒業。筑波大学大学院、デジタルハリウッド大学院修了(JD、MDCM)。日本長期信用銀行(法人融資)、グロービス(eラーニング)、GAGA/USEN(邦画製作、動画配信、音楽出版)、Ed-Techベンチャー取締役(コンテンツ、管理)を歴任。現在は数字とロジックで経営と現場をナビゲートする攻めのCFOナビゲーターとしてベンチャー企業などへの経営コンサルティングの傍ら、デジタルハリウッド大学院客員教授、グロービス・マネジメント・スクール講師等も務める。
中小企業診断士、一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)、ATP(事業再生士補)、AFP

共著に「新版MBAクリティカル・シンキング」(ダイヤモンド社)がある。

クラス運営方針
みなさんが受講しようとしている「クリティカル・シンキング」というクラスで覚えること及び気をつけること、つまり学ぶことはそんな難しいものではありません。簡単と言ってもよいでしょう。しかも少ない。でも、せっかく学んだのに、できるようになれなかったり、一回はできてもいつでもできるようにはなっていなかったり。大枚はたいて、長い時間をかけて学んだことなのだから、一通りできるようには当然なりたいし、いつでもできるようになりたいですよね?

クラスでは、みなさんは目的地(クリシンマスター)に向かって複雑に入り組み、込み入った道を走ります。途中で、道に迷ったり、目的地がわからなくなったり。はてまたは、走るのに疲れたり、集中できなくなったり。講師はいわばGPSナビ。現在地や全体像を発信します。(たまに余計迷わせる妨害電波を発信したり)みなさんはそれを受信して、また走る、その繰り返しです。

「学問に王道なし」で、「何事も小さな事からコツコツと」です。『合理的スパルタ主義』のもと、思考筋力をストイックに鍛える厳しめのクラスです。が、「Fun to drive」もあるクラスにしましょう。

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

高森 厚太郎 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。