龍田 佳典

アカウンティング基礎講座

講師紹介

龍田 佳典

龍田 佳典Tatsuta Yoshinori

京都大学経済学部経営学科卒業
資格等: 公認会計士(CPA)

京都大学経済学部経営学科在学中に公認会計士試験2次試験に合格。卒業後、株式会社住友銀行(当時)に入行し、支店勤務を経た後、調査部門に配属され、主に電機エレクトロニクス・メディア関係の業界動向調査、企業調査等に従事。その後、中央青山監査法人(当時)に転じ、現在は有限責任 あずさ監査法人パートナーとして勤務。公認会計士としては、主として、法定監査証明業務及びこれに関連するコンサルティング業務に従事している。

クラス運営方針
「アカウンティング」というと、細かいルール、たくさんの数字、よくわらない用語といったイメージが先行し、とっつきにくいという印象をお持ちではないでしょうか?
受講生の皆様には、そのようなアカウンティングのテクニックに終始するのではなく、実際の仕事に使える実践的な知識、考え方を習得して頂きたいと願っています。
事業会社に勤務した経験から財務諸表の利用者側の考え方、また監査法人に勤務している立場から財務諸表の作成者側の考え方のいずれも理解する会計専門家として、実践的なアカウンティング思考力を育成するサポートをさせて頂きます。
受講生の皆様には、予習による疑問点の把握⇒積極的なクラス参加による疑問点の解消⇒復習による思考力の定着というサイクルで成長を実感して頂けることを期待しています。

担当科目

アカウンティング基礎講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

龍田 佳典 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。