木川 瑞季

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

木川 瑞季

木川 瑞季Kikawa Mizuki

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科卒業、国際関係学修士(開発人類学)。

マッキンゼーに入社後、経営コンサルタントとして事業戦略立案、M&A案件支援等を幅広く行う。台湾オフィスへの転勤を経て、ベトナム・インドネシアなどアジア各国での案件に数多く従事。その後、日系コンサルティングファームの戦略部門にて、アートX戦略を活用した組織・人材開発の新規プログラムの立ち上げメンバーとして参画。大手日系メーカーの人材育成、R&D戦略などでの案件を実施。
また、社内外でのクリティカル・シンキングやマーケティング戦略の講師を務める。
現在は国内のベンチャー企業にて、台湾の大手飲食ブランドの日本進出事業に従事。

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

木川 瑞季 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。