川﨑 篤之

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

川﨑 篤之

川﨑 篤之Kawasaki Atsushi

立命館大学法学部卒業、グロービス経営大学院修士課程(MBA)修了。
大学卒業後、国会議員秘書としてパブリックコミュニケーションを担当。その後、自らも地方議員として2期8年間にわたり公共政策の立案と実行に取り組んだ。グロービス参画後は代表室(社長室)にて代表直轄プロジェクトの戦略構築、政策・渉外を担当。並行して、一般社団法人G1にて「G1地域会議」「100の行動」をはじめ各種プロジェクトの立ち上げ、TV番組制作、メンバーシップ制度の構築とプログラム・マネジメントに取り組んだ。
現在、大学院部門にて地方創生型キャンパスのパイロットケースである「茨城水戸特設キャンパス」の開校に取り組み責任者を務める傍ら、プロバスケットボールBリーグ茨城ロボッツへ出向し㈱いばらきスポーツタウン・マネジメントを起業、代表取締役に就任。水戸ど真ん中再生プロジェクト事務局長。

クラス運営方針
本科目は、日々のビジネスの中で当たり前のように繰り返している「考える」という行為に向き合います。ご自身の思考の癖を知ることで、「決める」「伝える」をより明快にしていくことに挑戦していきます。おそらくこれまでの人生の中で、なかなかない体験となるのではないでしょうか。
仲間とともに脳に汗をかきながら得たものは、確実に実践に活きてきます。明日から使える思考法を一緒に習得していければ幸いです。
学びを最大化するために必要なことは、クラスのお一人お一人のコミットです。クラスの熱量は学びの量に比例します。ぜひ前のめりに90日間を過ごしていただければと思います!

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

川﨑 篤之 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。