梶屋 拓朗

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

梶屋 拓朗

梶屋 拓朗Kajiya Takuro

慶應義塾大学総合政策学部卒業
グロービス経営大学院経営研究科経営専攻修了
株式会社Calfields 代表取締役、株式会社rightaway 代表取締役、農業法人Newjoy共同代表。
日本GE(ゼネラル・エレクトリック)を経て、グロービス経営大学院仙台校立上げ担当者及び責任者として10年間でおよそ1000名のMBA教育に携わる。同大学院福岡校責任者兼務を経て現職。
現在、産業創出を理念に、和牛(黒毛和種)の繁殖業(鹿児島県種子島)、焼肉店経営(宮城県仙台市)、あきたこまちの生産販売(秋田県五城目)を行う。
グロービス経営大学院においてリーダーシップ開発系科目、グロービス・マネジメント・スクールにおいて思考系科目の教鞭をとる。
ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)社外取締役(飲食店経営)、NPO法人HAY代表理事(荒廃農地・耕作放棄地)、NPO法人アスヘノキボウ‐Venture for Japan理事(ステップアップ起業)、
学校法人常盤木学園評議員、ダッチャキャピタル株式会社アドバイザー(地域創生特化型ファンド)も務める。

共著:『日本型「無私」の経営力』(光文社)、『東北発10人の新リーダー 復興にかける志』(河北新報出版センター)

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

梶屋 拓朗 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。