平山 宗隆

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

平山 宗隆

平山 宗隆Hirayama Munetaka

立教大学法学部法学科卒。グロービス経営大学院経営研究科経営専攻(MBA)修了。

大学卒業後、大手自動車メーカー関連企業に入社。保険代理店や旅行代理店、不動産開発など多岐に渡る事業を抱える企業にて、給与厚生、労務管理、採用、安全衛生等を担当。その後、ベンチャー企業でのグループ内企業法務、業務支援や組織運営を経て、グロービスへ入社。グロービスでは、経営大学院およびマネジメント・スクール東京校のサービス・オペレーション、受講生コミュニケーション部門の責任者として、業務改善、企画の立案や実行、チームマネジメントを行う。また、思考系領域におけるコンテンツ開発、講師を担当。現在はターボレプタイルズ株式会社を設立して代表を務め、人と動物との新しい関係を提案するコンセプトカフェ「はちゅカフェ」を展開。

クラス運営方針
皆さんも書店で「論理思考」や「ロジカルシンキング」などの書籍を手に取られた経験が一度はあるのではないでしょうか。ただ、書籍を読んでなんとなく分かったつもりでも、いざ実践で使おうとすると、なかなか難しいと感じた方も多いのではないかと思います。

このクラスでは知識を「知っている」「分かっている」というレベルから「使える」というレベルまで高めていくために、徹底的に自分の頭で考え抜くこと、積極的にアウトプットしていくことに集中してもらいたいと思います。

これまでの自分の思考の癖と向き合うため、時に壁にぶつかることもあるかと思いますが、クラスの仲間と力を合わせて、楽しみながら頑張っていきましょう!

皆さんと素晴らしい3ヶ月間を過ごせることを心から楽しみにしています。

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

平山 宗隆 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。