吉高 信

アカウンティング講座

講師紹介

吉高 信

吉高 信Yoshitaka Makoto

早稲田大学法学部卒業。
米国ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)修士課程修了(MBA)。
日本航空株式会社において、財務管理、予算策定、中期経営企画等を担当後、外資系製造業、消費財企業、東証一部上場企業のCFOを歴任。直近においては2009.9より2016.6迄、株式会社LIXILグループにおいてグローバルM&Aを担当し、同社事業のグローバル化を推進した。

『【新版】ファイナンシャル・マネジメント』(ダイヤモンド社)の翻訳(4,5章)を担当。

クラス運営方針
事業の形態が多様化し、同時にグローバル化が進展する中で、「ビジネスの共通言語」としてのアカウンティングを理解している事があらゆるビジネスパーソンにとっての必須の基盤となります。
このコースにおいては、ケースの検討を通じてアカウンティングのストラクチャー、考え方、アプローチを様々な観点から学習して行きましょう。
クラスに参加される方々の多様な経験、そして私が今までのアカウンティング実務を通じて遭遇してきた出来事等も織り交ぜながら、実戦的な「アカウンティング脳」を身に付けて頂きたいと思っております。

担当科目

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

吉高 信 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。