ファイナンス基礎講座 / 科目内容

各回のテーマとケース

Day 1

セッションA

テーマファイナンスの基本概念、キャッシュフローと金銭の時間的価値

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(前編:基本編)」「⾦銭の時間的価値」「割引率」

セッションB

テーマ資産価値評価

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(前編:基本編)」「金銭の時間的価値」「割引率」「DCF法」

Day 2

セッションA

テーマ企業/事業価値算定と意思決定

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(前編:基本編)」「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」「DCF法」

セッションB

テーマ投資判断ルール

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(前編:基本編)」、「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」

Day 3

セッションA

テーマ事業投資の意思決定(前半)

ケースパンドラ化粧品:インターネットチャネルの採算性分析、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」「フリー・キャッシュフロー(FCF)」

セッションB

テーマ事業投資の意思決定(後半)

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」「WACC」

Day 4

セッションA

テーマ株主資本コストの算定

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(資本コスト編)」「CAPM」

セッションB

テーマ資本構成と企業価値

ケースオリジナルテキスト、(株)横浜製粉、GLOBIS 学び放題「ファイナンス(資本コスト編)」「節税効果」「APV法」

Day 5

セッションA

テーマ企業価値と株式価値(前半)

ケースオリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「DCF法による株価の推計」

セッションB

テーマ企業価値と株式価値(後半)

ケース オリジナルテキスト、GLOBIS 学び放題「企業価値評価(マルチプル法)」

Day 6

セッションA

テーマ企業価値評価の諸論点

ケースオリジナルテキスト

セッションB

テーマ投資評価総合演習

ケースIP社の新市場参入

受講期間 / 受講料

受講回数・期間

全6回(隔週/3ヶ月) 1回3時間

受講料

128,000円

クラス定員

約35名前後 ※通学クラスは新型コロナウイルス対応のためソーシャルディスタンスの兼ね合いから28名を上限とさせていただいております。 ※申込や振替の状況により、各クラスの人数は異なります。

ファイナンス基礎講座 / 科目内容ページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。