陶久 季彦

アカウンティング講座

講師紹介

陶久 季彦

陶久 季彦Suehisa Toshihiko

東京大学経済学部経済学科卒業
学位:経済学士
資格等:公認会計士(2006年6月登録)
安田信託銀行(現 みずほ信託銀行)に入社し、個人・法人向け営業等に従事。
1999年にグロービスに加わり、現在のグロービスグループの経理業務の構築、管理会計制度の設計、運用を統括した。また、2008年にグロービス経営大学院を立ち上げた際は、会計システムの導入、学校法人の経理業務の構築を統括した。現在はマネジャーとしてコーポレート・エデュケーション(企業研修部門)で法務・契約管理、顧客満足度モニタリングにおいて中心的な役割を果たしている。2006年よりグロービス・マネジメントスクール、2008年よりグロービス経営大学院、2009年よりグロービス・エグゼクティブスクールにおいて財務会計・管理会計の講師として活躍し、高い評価を得ている。企業研修についても、実務経験に裏打ちされたファシリテーションで強い支持を得ている。
共著書に『グロービスMBAアカウンティング 改訂3版』(ダイヤモンド社)がある。

クラス運営方針
社会人として次第に大きな仕事を担当するようになってくると、将来
結果が出るまでは何が正解がわからない状況で意思決定を迫られる状況に
しばしば直面しますよね。
そのとき必要なことのうち、
・ハッキリ考えること
・意思決定する勇気を持つこと
この2つをクラスを通じて体感してほしいと思っています。

担当科目

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

陶久 季彦 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。