お知らせ

『これからのマネジャーの教科書―自己変革し続けるための3つの力』が本日発売

これからのマネジャーの教科書―自己変革し続けるための3つの力

変化が激しく先行きが見えない時代に、なぜ、あの人は成果を上げ続けることができるのか?
本書は、中・大企業に勤める41名の優れたマネジャーにインタビューした成果をもとに、期待を超える活躍をしているミドルマネジャーの共通性をまとめたものです。後半の事例編には多くの卒業生に登場していただいています。

グロービス経営大学院 著/田久保義彦 監修・執筆/東洋経済新報社 出版
---------------------------------
<目次>
はじめに
第1章 ミドルマネジャーとは何か
1 マネジメントという仕事
2 ミドルマネジャーとは誰を指すのか
3 自己変革力を求められるミドルマネジャー

第2章 期待を超えるミドルマネジャーを生むメカニズムと3つの力
1 期待を超えるミドルマネジャーとは何か
2 スキル(組織で成果を出す力)
3 ウェイ(仕事に対する想いの力)
4 ギャップ(周囲との考えの違いを乗り越える力)

第3章 期待を超えるミドルマネジャーの自己変革力
1 期待を超えるミドルマネジャーになる
2 期待を超えるミドルマネジャーはどのように自己変革するのか
3 自己解釈レンズ ワークシート

第4章 期待を超えるミドルマネジャーであり続けるために
1 期待を超えるミドルマネジャーにも紆余曲折がある
2 紆余曲折をいかにくぐり抜けるか―3つのパターン
3 維持、回復、強化のための具体的な行動・思考

第5章 7人の事例に学ぶ ミドルマネジャーの自己変革力
事例1 「やりきる」ことで次のチャンスが巡ってくる:キリンビールマーケティング 早坂めぐみ
事例2 繰り返し取り組んで自らの軸を太くしていく:国内大手機械部品メーカー 牧浩一(仮名)
事例3 「読者に喜んでもらいたい」という想いを形にする:女性誌編集長 鈴木裕子(仮名)
事例4 ロジカルスキルとコミュニケーションスキルを強みに自分の提供価値を最大化:スリーエム ジャパン 井手伸一郎
事例5 「これだけはあいつに聞け」と言われる強みをつくる:外資系医療関連会社 山本健一(仮名)
事例6 「人のためになることをしたい」という想いを軸として生きる:日本財団 青柳光昌
事例7 想い(ウェイ)の強さで社内外を巻き込んで大企業を活性化:OnePanasonic発起人・代表 濱松誠
おわりに
---------------------------------

ご購入はこちらより(Amazon)
  • LINEで送る

『これからのマネジャーの教科書―自己変革し続けるための3つの力』が本日発売 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。