尾形 慎治さん

尾形 慎治さん

学びだけでなく、仕事に対してもポジティブな刺激が得られる場

株式会社NTTドコモ(株式会社ドコモCS東海 出向中)
ドコモCS東海 法人営業部 主査

尾形 慎治さん

詳しいプロフィールはこちら

受講を考えたきっかけや動機は何ですか?

眼の前の仕事に取り組むだけでは成長できない

NTTドコモで法人営業部門に所属し、営業として一定の成果をあげてきたことに自負を持ちつつも、徐々に自分の成長が鈍化している感覚もありました。

目の前の仕事にがむしゃらに取り組んでいくだけでは突破できない。そんな壁を感じている中で、上司からの勧めもあり、この行き詰まりを打開するきっかけになればと考えて受講を決めました。

受講を決めた最大の理由は何ですか?

この成長の機会を逃せば必ず後悔する

ビジネスパーソンとして、より成長したいという強い欲求です。

これまでの経験から、自分の想いを形にし、これから何十年と続くビジネスパーソンとしての時間をより良きものにするためには、もっと力を付ける必要があると感じていました。家族との時間、仕事との両立、金銭面など、受講が難しい理由を見つけるのは簡単でしたが、この成長の機会を逃せば必ず後悔するという確信が、自分の背中を押したように思います。

グロービスで学ぶ魅力は何ですか?

どこの会社でも通用する能力を磨ける

多様な価値観に触れられること、そしてそこから得られる学びの深さがグロービスの魅力だと思います。

グロービスには、受身の授業がありません。すべての科目がディスカッション形式で進みます。受講生はみな、予習を十分に行い、それぞれが自分なりの考えを事前に整理し、それらを授業でぶつけ合います。受講生は、立場も価値観も千差万別。同じ理論やフレームワークを使っているはずなのに、思いもよらない意見や視点が提示されます。知らず知らずに染みついていた価値観や常識が覆される日々が、どこの会社でも通用するビジネスパーソンに成長させてくれているという実感があります。

どんなスキルが身につきましたか?実務に活かせた具体的な事例はありますか?

「実務に活かせるのか」ではなく「実務に活かす」という姿勢で学ぶ

グロービスで学ぶことで、仕事で活かせないものはありません。

「実務に活かせるのか」ではなく「実務に活かす」という姿勢で、常に具体的なビジネスシーンを想定しつつ学んでいくことが重要だと思っています。この姿勢があれば、すべての学びが仕事で役立つはずです。授業で学ぶ内容だけでなく、異業種の受講生から耳にするさまざまな視点や価値観も、法人営業の現場でとても役立っています。

受講を決める際に、何か不安はありましたか?

仕事が疎かになったら本末転倒

勉強に時間を割かれることが、仕事やプライベートにどのような影響を与えるかを不安に思っていました。

仕事に全力を傾けることができなくなってしまえば本末転倒ですし、家族に寂しい思いをさせたり、負担をかけてしまうのではないかという不安も抱いていました。

仕事との両立はいかがでしたか?

何事をやるにも目的と優先順位を明確に

時間は、考え方を変えれば捻出でき、工夫次第で効率的に使える。受講前も受講中も「両立できるか」ではなく、「両立するにはどうすればよいか」を常に考えていました。

私は早朝、通勤電車、休憩、帰宅途中のカフェなどの細切れの時間を使って、1日3時間前後は学習に充ててきました。無駄を排除し、投入時間あたりの成果を最大化するという意識を強く持つことで、仕事にも好影響を与えていたと感じています。さらに、何事をやるにも目的と優先順位を常に明確にしておくことが大切だと気付きました。学びのために仕事がおろそかにならぬよう常に心がけて行動しています。

自主勉強会や懇親会に参加された感想は?

学びだけでなく、仕事に対してもポジティブな刺激が得られる場

グロービス最大の魅力は、受講生同士の交流を通した学びです。

多様な視点に触れられるのが醍醐味で、それが最も味わえるのが自主勉強会や懇親会。授業での学びがより深まり、視野が大きく広がります。講師や異業種の受講生の熱い想いを聞くうちに、学ぶことだけではなく、仕事にもポジティブな刺激を得られるのも大きなメリットです。

説明会&体験クラスに参加された感想は?

グロービスを疑似体験できる貴重な場

周囲にいるグロービスの受講経験者はわずかで、予備知識がゼロに近かったため、体験クラス&説明会は、グロービスを疑似体験できる貴重な場でした。

参加してみると、成長意欲の高い方がとても多く、ディスカッション形式の授業も新鮮で、上司が勧めてくれた通り、グロービスなら必ず成長できると実感することができました。

受講料についてどう感じていましたか?

学ばないリスクの方が、投資金額よりもはるかに大きい

正直なところ、安くはありません。しかし、学びの成果を実感しつつある今となっては、高いとはまったく感じないようになりました。「クリティカル・シンキング」の受講を通して、学ばないリスクの方が投資金額よりもはるかに大きいと確信したからです。

他の学校や学びの手段も検討しましたが、カリキュラムや仕事との両立、受講生間の交流なども考慮し、最も投資対効果が高いのはグロービスだと判断しました。もし金銭面を理由に受講を諦めていたらと想像すると、恐怖心さえ抱きます。それだけ、今得られているものが大きいのだと感じています。

プロフィール

尾形 慎治さん

信州大学経済学部卒業後、通信の発展が社会に与える影響の大きさに魅了され、株式会社NTTドコモに入社。
入社3年目に法人営業部門に配属。以来、東京・名古屋で鉄道・マスコミ製造業等様々な企業に対し、通信を用いた経営課題の解決を提案してきた。

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

尾形 慎治さんのページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。