新西 崇史さん

新西 崇史さん

専門書を読むだけでは、実務で使えるスキルは得られない

株式会社おやつカンパニー
開発マーケティング部 主任

新西 崇史さん

詳しいプロフィールはこちら

受講を考えたきっかけや動機は何ですか?

専門書を読むだけでは、実務で使えるスキルは得られない

当時は、開発担当者として食品の商品企画、デザイン、量産化検証、コスト試算、法令との適合性確認、営業同行など幅広い業務を担当していました。

しかし、消費者のニーズや不満点を特定し、自社の強みを活かした差別化商品を提供するといった、マーケティング視点での商品開発ができていないことに危機感を抱く日々を送っていました。専門書などを通じて知識の取得はできていたものの、実務に落としこめるほどのスキルを得られていないのが現実でした。そこで、実践的なスキル取得を目指したのが、受講を考えるようになったきっかけです。

受講を決めた最大の理由は何ですか?

実務に活かせる学びを得られる

当時、グロービスを受講していた同僚から、講師や受講生の雰囲気はもちろん、学びのプロセス(予習→授業→振り返り)や勉強会、懇親会などについての具体的な話を聞き、

「グロービスであれば確実に成長できる」「実務に活かせる学びが得られる」

と確信して受講を決意しました。

グロービスで学ぶ魅力は何ですか?

知識の習得だけであれば、本を読めばよい

実践的な知識を身につけられる点です。グロービスの授業は、これまでの学校教育のように講師の話を一方的に聞く授業ではありません。

知識を詰め込みたいのであれば、本を読めばよいだけのこと。グロービスの授業では、課題に対して事前に自分の意見をまとめておき、講師のファシリテーションのもとディスカッションを行います。ときには賛成派、反対派に分かれて、まさに会社の縮図ともいえる状態で議論を進めます。これを3ヶ月繰り返せば、自然と経営理論を仕事に活かすための実践的な知恵が身につくのです。

どんなスキルが身につきましたか?実務に活かせた具体的な事例はありますか?

市場に存在感を示す商品を送り出せているのは、グロービスで学んだからこそ

マーケティング改革プロジェクトが社内で発足した折、そのメンバーの一員として参加し、KPIの設定や戦略の立案などに、学んだスキルを活かすことができました。

また、同プロジェクトの新商品開発リーダーとして、市場分析を行い、お客様のトレンドを把握したうえで、自社の強みと組み合わせた商品を世の中に出すことができました。商品サイクルが非常に短い業界の中で、市場に存在感を示すことができたのは、グロービスで学んだお陰だと考えています。

受講を決める際に、何か不安はありましたか?

受講をしないことの不安のほうが大きかった

受講するに当たっての不安は特にありませんでした。このまま目の前の仕事をこなすだけでは成長しないことはわかっていましたので、むしろ受講しないことの不安のほうが大きいと感じていました。

ただ、実際にはどのような人たちと一緒に学ぶのだろうという不安を多少抱いていたのですが、受講初日にそうした思いはなくなりました。講師も受講生も、ビジネスパーソンとしてとても魅力的な方ばかりだったからです。

仕事との両立はいかがでしたか?

次第に学ぶことが楽しくなっていった

3ヶ月の間、予習や復習に、1日のうち2時間から3時間程度を費やしていました。

仕事との両立という点では、決して楽とは言えません。ただ、授業を受けるたびに成長していく実感があり、苦しくはありませんでした。共に学ぶ受講生たちと意見交換し、そして励まし合いながら3ヶ月間過ごすので、次第に学ぶことが楽しくなっていきました。

自主勉強会や懇親会に参加された感想は?

勉強会に参加することで、次の授業にスムーズに入っていける

私は、開催されたすべての自主勉強会と懇親会に参加しました。予習やクラスを通じて、わからない点、理解しにくい点は必ず出てきます。それらを勉強会で仲間と共有し、ディスカッションしているとほとんどの場合は解決します。

するとわからない状態がなくなるので、次の授業にスムーズに入っていけます。また、グロービスの受講生は、業界も職種も役職も全く異なる人がほとんど。懇親会は、仕事の悩みや今後キャリアなどについて、利害関係なしに相談できる貴重な場です。

受講料についてどう感じていましたか?

努力すれば必ず仕事に役立つスキルが身につくと考えれば高くはない

金額だけ見ると、お小遣い制の私にとっては高い出費でした。

ただし、3ヶ月間努力すれば必ず仕事に役立つスキルが身につきますし、グロービスで学ぶ内容はどれも、今後どのような仕事に就こうとも活かせる内容であることを考えると、結果的には高くはないと思います。また、私は高いと感じるからこそ、しっかりとリターンを得ようと思い、勉強に力が入り、学びが深まると考えていました。

プロフィール

新西 崇史さん

三重大学生物資源学部卒業後、株式会社おやつカンパニーに入社。商品の企画開発業務に携わった後、組織変更に伴い、マーケティング業務を担当。
おもに新規ブランド開発と育成に従事。一方で海外進出に伴い、工場の立ち上げ、マーケティングプロセス(システム)の導入を促進。現在では社内主力ブランドであるベビースターの担当者として、刺激的な日々を過ごしている。

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

新西 崇史さんのページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。