セミナー

【GMS受講生限定】科目紹介セミナー「“クリシン”を実務で活かせていますか?」

  • 受講生
  • 日時:12/8(土) 10:00~12:00
  • 定員:30名
  • 場所:グロービス 大阪校

◆セミナー内容

実際のビジネスを動かすためには、論理的に考えることはもとより、より説得力の高い資料を作成するスキルや、自分の考えを相手にわかりやすく伝え、議論をスムーズに導くスキルなども重要です。


今回のセミナーでは、クリティカル・シンキングを受講された方(受講中の方)を対象に、多くの受講生の方々に“実践ですぐに活かせる科目”として興味をお持ちいただいている

 『ビジネス定量分析

 『ファシリテーション&ネゴシエーション

 『ビジネス・プレゼンテーション

といった、論理思考と“実践”をつなげる科目を、実際にクラスと同様にいくつかの演習に取り組みながらご紹介いたします。


◆日常の会議やプレゼンがうまくいかず試行錯誤を繰り返されている方

◆数字を駆使した思考力と説明力の強化を目指される方


など、クリティカル・シンキングで学んだ論理思考力を実際のビジネスで活かしたいとお考えの方には絶好の機会となりますので、是非、奮ってご参加ください。

※本セミナーは現在、半年に1回の周期で開催しております。
 2019年1月期・2019年4月期に上記科目の受講をご検討の場合は、この機会にぜひご参加ください。

◆今回紹介する科目の位置づけはこちらでご確認いただけます◆

目指すキャリア(マネジメントレベル)と各科目の位置づけを確認する ⇒ こちらから

カリキュラムマップで各科目の位置づけを確認する ⇒ こちらから

◆開催概要

日時 :2018年12月8日(土)10:00~12:00
    (9:30より受付開始)

場所 :グロービス大阪校

定員 :30名

参加費:無料

【参加対象】

グロービス・マネジメント・スクール(GMS)受講生限定
 セミナーとなります。

・『クリティカル・シンキング』受講後の方向けの設計となるため、
 グロービスの『クリティカル・シンキング』 を 【受講済み】
 もしくは【現在受講中】の方を対象としております。


※以前開催の本セミナーと内容が重複いたしますので、ご参加経験のある方はご注意ください。

◆セミナー講師

山中 隆史

山中 隆史

京都大学法学部卒業後、大手エネルギー会社にて、設備契約業務、広報業務、TQM 関連業務等に従事。在職中、科学技術庁科学技術政策研究所に出向し、 技術輸出の実態に関する調査研究にも携わる。その後、バイオ系ベンチャー企業にて新規事業を立ち上げ、管理部門の統括者として、大手商社との提携をはじめ、営業から総務、人事、特許管理業務まで幅広く担当。その後、グロービスに入社し、ファカルティ・コンテンツ部門にて講師及び講師育成業務に従事。現在は、主に思考系科目の講師を務める一方、中小企業診断士として中小企業支援業務に携わる。また、実験心理学を専攻し、行動科学、特に、表情、ジェスチャーをはじめとするノンバーバルコミュニケーションに関連する研究を行い、ノンバーバルに関する知見も有する。日本グループ・ダイナミックス学会会員

  • LINEで送る

【GMS受講生限定】科目紹介セミナー「“クリシン”を実務で活かせていますか?」 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。