武井 涼子

マーケティング講座

講師紹介

武井 涼子

武井 涼子Takei Ryoko

東京大学文学部社会学科卒業後、(株)電通に入社、主に自動車会社のコミュニケーション戦略の立案を行う。その後、オグルヴィ&メイザー等の広告代理店においてブランド戦略、インタラクティブ戦略等を経験。またFIFAマーケティングと大手ベンチャー企業で、スポーツ&マーケティングと経営企画のに携わったのち、コロンビア大学でMBAを取得。帰国後は、マッキンゼーを経て大手外資系エンターテインメント会社に転職。マーケティングと事業開発を行う。2014年4月グロービスに入社。現在、英語MBAプログラム、インターナショナル・マーケティング・チームのマネージャー。
業務の傍ら、二期会会員の声楽家としても活躍。中でも、自身が代表を努め、日本歌曲の世界への普及を志す「Foster Japanese Songsプロジェクト」は国連やニューヨークで日本歌曲コンサートを実施。その活動は、NEWS ZEROや、Wall Street Journalなど、各種媒体でも取り上げられている。

担当科目

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

武井 涼子 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。