大崎 司

マーケティング・経営戦略基礎講座

講師紹介

大崎 司

大崎 司Osaki Tsukasa

関西学院大学総合政策学部卒業、グロービス経営大学院修士課程(MBA)修了(成績優秀者)
電通国際情報サービスにてITの企画営業に携わった後、電通イーマーケティングワン(現電通デジタル)、電通コンサルティング、2社のコンサルティングファームの立ち上げに関わる。会社のマネジメントに携わりつつ、自動車、通信、エネルギー、ヘルスケア、不動産・街づくり、中央省庁など、広範なクライアントに対し、中期経営計画、成長戦略、新規事業戦略などのコンサルティングを実施。
現在は、グロービス法人部門マネージャーとして、大手自動車会社をはじめ、中部圏の様々な業種・業界のクライアントに対して、人材育成・組織開発面でのコンサルティングを行いつつ、経営・マーケティング戦略領域のコンテンツ開発や講師、起業家へのメンタリングも行っている。

クラス運営方針
マーケティングって、経営戦略って何でしょう?
何を、どのような順番で、どこまで考えなければならないのでしょう?

本クラスでは、守破離の「守」として、オーソドックスな理論・フレームワークを学びます。
しかし、理論・フレームワークに、情報を当てはめただけで、素晴らしいマーケティング・経営戦略が策定できる、そんな甘いものではありません。

理論・フレームワークはあくまで手段。本質的に何に答えを出さなければならないのか、私のコンサルタントとしての実務経験も交えながら、「リアル」なマーケティング・経営戦略を議論・体感いただき、皆さんなりの「持論」、実務で使えるコツを、掴み取れる場にしていきたいと思います。

熱く、楽しく、真剣に、学んでいきましょう。

担当科目

マーケティング・経営戦略基礎講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

大崎 司 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。