安田 俊彦

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

安田 俊彦

安田 俊彦Yasuda Toshihiko

NTTデータ株式会社にてシステム開発、事業開発に従事した後、ブログ等のソーシャルメディアを提供する米系スタートアップに入社。日本法人の執行役員(経営企画担当)として勤務した後に米国本社に転籍し、本社の合併交渉等を担当。その後株式会社ミクシィにおける海外事業開発担当を経て、現在はアマゾン ウェブサービス ジャパン 株式会社にてSenior Manager, Head of Japan Business Developmentとしてアマゾン ウェブ サービス(AWS)に関する事業開発のリードを担当。東京大学大学院工学系研究科修了(修士)、Carnegie Mellon University MBA。

クラス運営方針
カタカナで「クリティカル・シンキング」と聞くと何やら難しく聞こえますが、実はとてもシンプルです。可能な限り合理的に考え、考えた内容を出来るだけわかりやすく相手に伝える、という当たり前の思考こそが「クリティカル・シンキング」です。

一方で、当たり前のことを当たり前に行うのはとても大変なことです。例えば、相手にとってのわかりやすさを追求するのはなかなかシンドイものです。

本クラスでは、当たり前のことを当たり前にできるようになることを目標に、クラス全員で学んでいきたいと思います。

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

安田 俊彦 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。