河村 有希絵

クリティカル・シンキング講座

講師紹介

河村 有希絵

河村 有希絵Kawamura Yukie

東京大学法学部卒業、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA)
大学卒業後、ボストンコンサルティンググループにて17年間、様々なマネジメントコンサルティング業務に携わる。この間、内閣官房国際広報室に国際広報戦略アドバイザーとして出向、風評被害対策なとを担当。
その後、株式会社チェンジウェーブに共同代表として参画し、企業の変革サポートと変革リーダーの育成に取り組む。
2015年 株式会社コギト・エデュケーション・アンド・マネジメント設立、マネジメントコンサルティング及び教育事業に従事。
2017年より、三菱鉛筆株式会社 顧問

著書:『課題解決のための情報取集術』(ディスカヴァー・トゥウェンティ・ワン)

クラス運営方針
クリティカルシンキングは、課題解決のための思考術です。ビジネスは課題解決の連続。課題解決を効果的に行い、スムーズにコミュニケーションしていくことはビジネスの基本です。
仲間と共に学びあいながら、自身の思考の癖に気づき、課題解決スキルのベースを上げていける場を提供していきます。

担当科目

クリティカル・シンキング講座を受講した受講生の声

体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

河村 有希絵 のページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。