ビジネス書籍(マーケティングの本等)

グロービスの書籍が選ばれる理由

  • MBAの主要理論を網羅的に
    カバー
    MBAの主要理論を網羅的にカバー

    経営戦略やマーケティング、財務会計、人事、リーダーシップなど、MBAが提供する古今のマネジメント理論を網羅的にカバー。体系的に知識を習得できます。特に『グロービスMBA』シリーズは経営学を学ぶ方の定番教科書として、累積150万部という人気を博しています。

  • リアリティあるケースで
    身近な悩みに肉薄
    リアリティあるケースで身近な悩みに肉薄

    グロービスがビジネススクールや法人研修の運営を通じて得た知見も活用し、ビジネスパーソンのリアルな悩みに肉薄した臨場感ある「ケース」や「事例」をいずれのシリーズにも多用しています。問題解決のプロセスを紙上で仮想体験。実験的な知恵を身につけられます。

  • 学生数国内最大の経営大学院の教育メソッドを応用
    学生数国内最大の経営大学院の教育メソッドを応用

    たとえば『グロービスMBA集中講義』シリーズでは、インタラクティブな授業形式を生かした本文構成(交互スタイル、Q&A方式の採用など)により、実際の授業さながらの臨場感でMBAのエッセンスを体得できます。

教科書のご案内

科目によっては教科書の指定がございます。オンライン書店や大手書店でご購入のうえ、予習に活用してください。

  • >新版グロービスMBA経営戦略 新版グロービスMBA経営戦略グロービス経営大学院 著
    ダイヤモンド社
    科目:
    本書は、18年前に発売した『MBA経営戦略』を全面改定したもの。旧版はポジショニング論が前提でしたが、新版は、資源ベース論、ラーニング論などもカバーしている。また、3Cなどの定番ツールの使い方などについても詳細に述べるとともに、ここ十数年の新しいトピックスなどもふんだんに盛り込んでいる。
  • >定量分析の教科書~ビジネス数字力養成講座 定量分析の教科書~ビジネス数字力養成講座グロービス 著
    鈴木健一 執筆
    東洋経済新報社
    数字力、定量分析の入門から応用まで数々の身近な事例を通して、楽しく解説。定量分析のクラスの教科書としてもこれから多くの学生にも読んでいただく一冊。
  • >ファイナンシャル・マネジメント[改訂3版]
--企業財務の理論と実践 ファイナンシャル・マネジメント[改訂3版] --企業財務の理論と実践ロバート・C・ヒギンズ 著
    グロービス経営大学院 翻訳
    ダイヤモンド社
    『新版ファイナンシャル・マネジメント』を原著改訂にあわせて改訳。財務経験のないビジネスパーソンでも理解できるように書かれた入門書でありながら、実務上の留意点を意識してファイナンスのフレームワークを多数提示し、上級者にとっても新たな視点をもたらす。APV法、リアル・オプションなど近年普及してきた項目もカバー。
  • >グロービスMBA集中講義
[実況]ファイナンス教室 グロービスMBA集中講義 [実況]ファイナンス教室グロービス 著
    星野 優監修・執筆
    PHP研究所
    グロービスの大きな特徴である、インタラクティブな講義形式を生かした本文構成(口語スタイル、Q&A方式の採用など)により、授業さながらの臨場感でMBAのエッセンスを体得できる。「グロービスMBA集中講義」第1弾。MBA必須科目であるファイナンスが苦手な方でも「読み物」感覚で読める縦組み本文を採用。
  • >[新版]グロービスMBAリーダーシップ [新版]グロービスMBAリーダーシップグロービス経営大学院 編著
    ダイヤモンド社
    『MBAリーダーシップ』を8年ぶりに全面改訂。最新のリーダーシップ論・リーダーシップ開発論の動向を含め、主要な理論を体系的に網羅し、多くのリーダーシップ学習者がぶつかる壁、抱える悩み、教員との対話から得られる気づきなどを読者と共有する。
  • >[改訂3版]グロービスMBAクリティカル・シンキング [改訂3版]グロービスMBAクリティカル・シンキンググロービス経営大学院 著
    ダイヤモンド社
    新版から6年半ぶりとなる改訂3版。スクールで最多受講者数を誇る科目「クリティカル・シンキング」の教科書として、客観的な眼で物事の本質を捉える思考方法について解説。今般の改訂では、構成やケース・演習を大幅刷新し、新たに「仮説と検証」の章を追加。
  • >[改訂3版]グロービスMBAマーケティング [改訂3版]グロービスMBAマーケティンググロービス経営大学院 編著
    ダイヤモンド社
    新版から4年ぶりの改訂となる改訂3版。 全体的に内容をアップデートするとともに、 グローバル・マーケティングやCSR、 これからの時代のコミュニケーション戦略など、時流に沿った内容を豊富に盛り込んでいる。
  • >[改訂3版]グロービスMBAマネジメント・ブック [改訂3版]グロービスMBAマネジメント・ブックグロービス経営大学院 編著
    ダイヤモンド社
    日常のビジネスに活用可能な形で、MBAで学ぶエッセンスをコンパクトにまとめた1冊。 MBA1年目の必修科目のうち、とくに重要と思われる経営戦略、マーケティング、アカウンティング、ファイナンス、組織・人、情報技術、ゲーム理論、交渉術の7科目を網羅。 初版以来、累計30万部を超える大ベストセラー。
  • >[改訂3版]グロービスMBAアカウンティング [改訂3版]グロービスMBAアカウンティンググロービス経営大学院 編著
    西山茂 監修
    ダイヤモンド社
    経営の基礎であり、ビジネスに勝ち残っていくためにも不可欠とされる、マネジメントの共通言語、「会計(アカウンティング)」。 財務会計と管理会計を網羅し、経営者の視点から実践的に構成・解説するスタイルが本書の大きな特徴となっている。
  • >グロービスMBA組織と人材マネジメント グロービスMBA組織と人材マネジメントグロービス経営大学院 著
    佐藤剛 監修
    ダイヤモンド社
    組織の経営は人に始まり、人に終わる。 「人」に才能を十分に発揮してもらうためには、組織と人材のマネジメントが最重要である。 本書は、協働システムである組織を動かすために、人材をどのようにマネジメントすべきかという「永遠のテーマ」を取り上げる。
  • >ファシリテーションの教科書
--組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ ファシリテーションの教科書 --組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップグロービス 著
    吉田素文 監修
    東洋経済新報社
    グロービスの人気科目「ファシリテーション&ネゴシエーション」の内容をもとに、ファシリテーションの準備方法と実践技術を解説。ビジネスパーソンがリーダーとしてチームや組織をまとめ、率いていくためのコアスキルとしてファシリテーションを位置づけ、会議の運営にとどまらず、チームの成果を引き出す方法論を網羅。
  • >グロービスMBAで教えているプレゼンの技術
--人を動かす勝利の方程式 グロービスMBAで教えているプレゼンの技術 --人を動かす勝利の方程式グロービス 著
    吉田素文 監修
    ダイヤモンド社
    グロービスの人気科目「ビジネス・プレゼンテーション」の内容を基に、仕事ですぐに活かせる準備と実演のテクニックを解説。ごく普通のビジネスパーソンが、印象的かつ効果的にプレゼンテーションを行い、聴き手を動かす技を伝授する待望の指南書となっている。

その他のグロービスMBAシリーズ一覧

  • >グロービスMBAマネジメント・ブックⅡ グロービスMBAマネジメント・ブックⅡグロービス経営大学院著
    ダイヤモンド社
    本書は、経営学の教科書としては驚異的なロングセラーとなった『グロービスMBAマネジメント・ブック』の応用科目編。前書がアカウンティング、マーケティングなどMBAのコア科目をカバーしているのに対し、本書はその応用・発展版として6つの領域を解説。
  • >グロービスMBA事業戦略 グロービスMBA事業戦略相葉宏二 監修
    グロービス経営大学院 編
    ダイヤモンド社
    経営戦略の中でも基本となる事業戦略、競争戦略にフォーカスして多様なフレームワークを紹介するとともに、そのベースとなる事業経済性や戦略的思考を紹介。時代を反映し、ネット時代の新戦略などにも言及した骨太の戦略書。
  • >グロービスMBAビジネス・ライティング グロービスMBAビジネス・ライティンググロービス経営大学院 著
    嶋田毅 監修 
    ダイヤモンド社
    ビジネス・ライティングの巧拙は、人を動かしたり、好ましい印象を持ってもらう上で大きな差異をもたらす。ロジックとエモーション、そして人間の記憶力にも配慮したビジネス・ライティングのエッセンスを、豊富な事例を交えながら紹介。
  • >グロービスMBAクリティカル・シンキング
コミュニケーション編 グロービスMBAクリティカル・シンキング コミュニケーション編グロービス経営大学院 著
    ダイヤモンド社
    コミュニケーションには、基本的となる考え方と、場面に合わせた定石がある。クリティカル・シンキングの考え方をベースに、伝達、説得、交渉、会議、コーチングといったシーンごとに望ましいコミュニケーションのあり方を解説。
  • >[新版]グロービスMBAビジネスプラン [新版]グロービスMBAビジネスプラングロービス経営大学院 著
    ダイヤモンド社
    改訂新版。価値のあるビジネスプランの書き方について、ドキュメントとしての要素に加え、その背景となるさまざまな経営の知識に関して、昨今の事例やリアル感のあるストーリーも交え分かりやすく解説しています。起業家や新規事業担当者必読の書。
  • >グロービスMBA事業開発マネジメント グロービスMBA事業開発マネジメントグロービス経営大学院 編著
    堀義人 監修
    ダイヤモンド社
    グロービスMBAシリーズ第14弾となる本書は、ベンチャー起業家や社内企業家、あるいはそのサポーター、関係者に対して、事業開発、事業創造を成功に導くための方法論を解説するとともに、事業開発、事業創造に必須の「アニマルスピリット」を喚起することを強く意識している。
  • >[新版]グロービスMBAファイナンス [新版]グロービスMBAファイナンスグロービス経営大学院 著
    ダイヤモンド社
    旧版発売から10年ぶりの改訂版。ファイナンスに対する意識向上や、世の中の状況の変化を受け、ファイナンスの理論的な考え方にフォーカスし、その骨格部分をエレガントかつ平易に説明しています。APVやリアルオプションなどのコンセプトについても、分かりやすく具体的に解説。
  • >MBAケースブックI
--ビジネス・クリエーション MBAケースブックI --ビジネス・クリエーショングロービス・マネジメント・インスティテュート 編著
    ダイヤモンド社
    新規事業の創造、育成に必要な要素は何か? 優れたビジネスを創造し、起業を成功に導いた6名の経営者の「生の声」を収録、リアルなケーススタディとして体感しながら「経営に関する知」について考察する、MBAシリーズのケースブック編第1弾。
  • >MBAオペレーション戦略 MBAオペレーション戦略グロービス・マネジメント・インスティテュート 編
    遠藤功 監修
    ダイヤモンド社
    企業の中には、調達や生産、営業などさまざまな機能があるが、このような機能や部門を越えた業務のつながりや連携、流れを「業務連鎖」という。本書では、「企業全体を連鎖で見る」という考え方に焦点を当て、オペレーションについて「新しい視点」を提供する。
  • >MBAゲーム理論 MBAゲーム理論グロービス・マネジメント・インスティテュート 編
    鈴木一功 監修
    ダイヤモンド社
    「ビジネスはゲームだ」--日々ライバル企業との競争に明け暮れるビジネスパーソンならば、こんな感想を持つ人も多いだろう。一筋縄ではいかないことも多い競争・競合関係、それが体系化された「ゲーム理論」に基づく、現場での意思決定の一助となる書。
体験クラス&説明会

グロービスでは「体験クラス&説明会」を開催しています

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

ビジネス書籍(マーケティングの本等)ページです。GMSなら幅広いカリキュラムを1科目から受講可能。まずはお気軽に体験クラスへお申込みください。