セミナー詳細

「私の経営に対する考え方 ~武田薬品のグローバル経営とリーダーシップ~(仮)」

千本倖生グロービスでは第一線で活躍されている経営者や文化人をゲストにお招きし、経営者の視点や実践的な考え方を学ぶ場として、 「トップセミナー」を四半期に一度、開催しております。

今回は、イー・モバイル株式会社 代表取締役会長兼CEO、 イー・アクセス株式会社 取締役会長の千本倖生氏をお迎えいたします。

千本氏は日本電信電話公社(現NTT)を経て、1984年に第二電電(現KDDI)を共同創業。
同社は当時電電公社が独占していた通信業界に風穴を開け、以後、業界を激変させる起爆剤となりました。
さらに1999年に創業したイー・アクセス社のサービスはADSL市場を大きく拡大、日本のインターネット環境に変革をもたらし、2007年よりサービスを開始したイー・モバイル社も、13年ぶりの携帯事業への新規参入として大きな話題となりました。
日本における数少ないシリアル・アントレプレナーであり、また数々のビジネススクールの教壇にも立つ 千本氏の創業への想い、そして舞台裏を聞くことのできる貴重な機会です。

当日はグロービス経営大学院 学長堀義人との対談や、参加者の皆様との質疑応答も行います。
お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

なお、大阪校・名古屋校では同時TV会議中継にて講演をご覧いただくことになりますが、質疑応答時にはご質問いただくことができます。

■日 時 :
2008年12月12日(金) 19:00 ~ 21:30
■場 所 :
グロービス東京校(講演)
グロービス大阪校(同時TV中継)
グロービス名古屋校(同時TV中継)

スピーカープロフィール

千本 倖生〔せんもと・さちお〕氏
京都大学工学部電子工学科卒業。
フルブライト交換留学生としてフロリダ大学修士課程・博士課程修了、工学博士(電気工学)。
日本電信電話公社(現 NTT)を経て、1984年に第二電電(現KDDI)を共同創業し、同社副社長。
1996年に慶應義塾大学経営大学院教授に転じる。
1999年IP通信ベンチャー、イー・アクセス株式会社を創業し、代表取締役社長兼最高経営責任者 (CEO)に就任。
2005年1月~、同社代表取締役会長兼CEOに就任。
2005年1月に設立した、イー・モバイル株式会社の代表取締役会長兼CEOを兼務。
この他、国内外のベンチャー企業のアドバイザー等を務める。