スクール紹介 グロービス・マネジメント・スクールについて

社会人のためのスキル・実践力が身につくクラス

実践力が身につくクラス

「わかる」だけでなく、「使える」能力を徹底的に身につける

グロービス・マネジメント・スクールの授業の大きな特徴は、実践力を徹底的に鍛えること。ケースメソッドやワークショップ形式を採用した授業はディスカッション中心で進められ、高度なティーチングスキルを持ち、ビジネス経験豊富な講師陣によって、経営知識を「使える」レベルまで高めていくことができるのです。

明日から使えるスキルを身につけたい
ディスカッションを通じて
「わかる」から「使える」スキルへ

「理解する」だけなら本を読むことで十分ですが、グロービスでは「実務で使える」スキルの獲得を目指します。

ディスカッション中心の授業では、予習してきたことを授業で討論し検証するというサイクルの中、ケースの主人公として意思決定を繰り返すことで、明日から実践で使えるスキルを身につけます。

経営のプロから学びたい
実務のプロであり
ティーチングのプロである講師陣

講師は体系的な経営知識と豊富な実務経験をもった経営のプロであると同時に、「議論を通じて受講生に気づきを与える能力」を備えています。

最終回の授業には受講生にアンケート評価を行い、5段階で原則4以上の評価を受けた講師だけが翌期に登壇するシステムをとっています。

実践力が身につくクラス
いろいろな企業事例で学びたい
ハーバードとグロービス独自のケースで国内外の事例を広く学ぶ

20年前からハーバード流のケースメソッドスタイルを取り入れてきたグロービスの授業では、ハーバード・ビジネス・スクールのケースに加えて、グロービスが独自に開発したオリジナルのケースも教材に取り入れています。このため、国内外の企業事例を幅広く学ぶことができます。

グロービスは授業の学習効果を保証します。

学習効果が得られなければ受講料を返還するクオリティ・ギャランティ(グロービス品質保証制度)

品質保証
グロービスでは品質保証制度を導入しています。受講科目の修了基準を満たしたにもかかわらず、学習効果が認められなかったとご自身が判断された場合、受講生ご本人から事務局宛に申請をしていただければ受講料の全額をお返しします。この制度はグロービスの高い学習効果への自信の表れでもあります。

まずは説明会&体験クラスへ

受講のお申込み

受講生の声
科目の選び方