目指すキャリアから選ぶ

将来、目指すキャリアに応じたスキルアップを検討されている方は、以下の表をご参照ください。
一般的な企業のマネジメントレベルで求められるスキルとそれに対応するグロービス提供分野をまとめました。

目指すキャリアに応じた科目選択のために

各レベルで求められるスキル

グロービス経営大学院経営戦略マーケティング組織行動とリーダーシップ人材マネジメントアカウンティングファイナンスマーケティング・経営戦略基礎リーダーシップと人材マネジメント基礎アカウンティング基礎ファイナンス基礎クリティカル・シンキングビジネス定量分析ビジネス・プレゼンテーションファシリテーション&ネゴシエーション

グロービスからのメッセージ

田久保善彦さんからのメッセージ

「『今、必要なこと』と『将来を見据えてやっておくべきこと』の二つの視点から考えてください。」

説明会に来られた方から、「何を学ばなければいけないのかわからない」という質問を頂きますが、その際に私が必ず答えていることです。

転職や急な異動などで、急にマーケティングやアカウンティングの基礎知識が必要になったといった場合には、求められているスキルをきちんと把握し、それに見合う内容を、できるだけ早く学んでいくことが重要です。これが、「今、必要なこと」ということです。

一方で、忘れてはいけないのは『将来を見据えてやっておくべきこと』という視点です。
現在の自分にとっては必要ないと考えているものでも、いざ「必要になった」と感じてから学ぶのでは、間に合わないことが多いのです。たとえば、「リーダーシップ」について。理論を学び、どう行動するべきかを考えることや、発揮するための方法などを学ぶことはできますが、部下を巻き込み、実際に現場で発揮していくためには、理解した上で経験し、場数を踏む必要があります。
「昇進が決まった。さて、必要なスキルをこれから学ぼう」では、遅いのです。
3年後、5年後にどのような自分でありたいか、どのようなスキルを求められるのかを考えて、
あらかじめ準備していく、これが『将来を見据えてやっておくべきこと』です。

今必要なことを学ぶ場、将来必要となることを学ぶ場として、グロービスがお役に立てれば
嬉しく思います。

どの科目を選ぶか?迷った方はこちら

まずは説明会&体験クラスへ

受講のお申込み