リーダーシップと人材マネジメント基礎講座

人と組織を動かす定石を知り、多くの国内企業の事例から実践ノウハウを得る

「リーダーシップと人材マネジメント基礎」講座では、ビジネスリーダーとして必要なスキルであるモチベーションやキャリアへの考え方、組織・人事制度についての基礎知識、組織文化などについて、実例を用いて学んでいきます。
リーダーシップと人材マネジメント基礎はこんな方にお勧めです。
メンバーをやる気にさせるリーダーシップとは?
新しく任されたプロジェクトチーム運営のポイントは?
思い描くキャリアと現実のギャップ。どう埋めればいい?
自社の評価制度や人員配置に納得できないのだが・・・

ビジネスパーソンの身近な悩みに直結した内容

この科目は、チームや部下のとりまとめを行う立場でその進め方を学びたい方、あるいは将来そのようなポジションを目指す方、組織や人事制度の基礎知識について体系的に学びたい方を対象にしています。人事担当者に限定したものではなく、組織で働く全ての人に役立つ科目です。
内容は、リーダーとしての振る舞い方、部下をやる気にさせる方法、チームのまとめ方、そして誰もが気になる評価や報償などの人事制度づくりといった、ビジネスパーソンの身近な興味・悩みに直結した構成になっています。

経営の観点から人と組織を学べる
多彩なショートカットで繰り返しレッスンができる

様々なケースを通じて、実践への応用力を高める

授業では、毎回、国内企業を題材にしたケースに取り組んでいきます。具体的な企業事例を用いながら、現実的な課題をディスカッションすることで、各回のテーマについての知識習得と実践への応用方法を身につけていきます。
リーダーシップや人材マネジメントを専門に教える講座は世の中に数多くありますが、グロービスでは講師や受講生とのディスカッションを通じて、「机上の空論」とならない、現実的な解決策を生み出す思考力を鍛えることに特徴があります。

講師からのメッセージ

中田 有吾 講師東京大学経済学部卒業、大阪大学大学院経済学研究科修了。西日本旅客鉄道、リクルートマネジメントソリューションズ、グロービスを経て、PICコンサルティングを設立。組織間マネジメントと、グローバル経営における人材マネジメントに関するコンサルティングを手がける。

「見ていたのに、見えていなかったこと」を掴み取る

ヒトとは、企業経営にとってどんなものでしょうか?ドラッカーの言葉には「我々が利用できる資源のうち、成長と発展を期待できるものは、人だけである」とあります。では、組織とは?更に、ヒトが組織で働く時、何が起こるのでしょうか?企業や組織で働く限り、誰しもがリーダーでありフォロワーです。誰しもが組織の構成員であり人事制度を利用しています。しかし一方で、そのメカニズムや意図が多くの人に深く意識されている訳でもありません。本科目では、この経営の根幹であるヒトや組織のマネジメントの全体像を俯瞰し、 そして自分に引き寄せながら、「見ていたのに、見えていなかったこと」を掴み取ることを目標とします。

この科目を受講された方は、こんな科目も受講されています。

他のカリキュラムをもっと見る

どの科目を選ぶか?迷った方はこちら

説明会&体験クラスのお申込み

受講のお申込み